マラソン

Guam International Marathon コース説明 2

さて続きです。
d0012449_22145712.jpg


チャモロビレッジを2キロ少々走ると右手にGOVERNOR'S COMPLEXが見えてきます。
大きなラッテストーンがあるところです。
ここが第4の給水ポイント!
そしてそこを少し過ぎるとハーマラソンの折り返しポイントです。

例年のこの大会はここまでのコースです。

d0012449_22195333.jpg

この後アサン戦争記念公園や
d0012449_221908.jpg

海中展望台を見ながら走ってきます。
3時間台で走っている方はまだまだこの辺では真っ暗な状態ですが、
4時間以上かかる方はこの辺で明るくなってくる時間だと思います。
d0012449_22284934.jpg

次はこの三叉路を右に入ります。
ちなみにこのコースは帰りは入りませんのでご注意を!

d0012449_22401382.jpg


d0012449_22433912.jpg


この中はグアム最大の港、アプラハーバーです。1キロぐらい中に入り引き返して元のコースに戻ります。

d0012449_22452071.jpg

いままで海沿いの気持ちよく走れるコースから少し離れて精神的にしんどくなるコースだと思って下さい。
GUAMのランナーも皆思っています。
単なるアスファルトの道をひた走る精神的に辛い区間です。この辺ではすでに太陽が登りきっているかたがほとんどだと思いますので、かなり気温も上がりますので、くれぐれも給水を忘れず、こまめに水を補給して下さいね!30度以上のアスファルトの道を走るのはかなり辛いと思います。
d0012449_22514731.jpg

そしてやっと折り返しポイントです。
アメリカ軍の戦争博物館 T STELL NEWMAN VISITOR CENTERが見えてきます。
前に潜水艦が展示してある所です。
ここを引き返し来た道を帰っていきます。

残り1週間です。最後の調整に入っていると思いますが皆さん頑張ってくださいね!無事に完走目指して下さいね!応援しております。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
一度押しておいてね!よろしくお願いします。
グアムの生活情報を紹介しています。是非見て下さいね!

[PR]
by isa-kawa | 2013-03-31 22:59 | マラソン | Comments(0)

 常夏南国生活(GuamLife)グアム在住のとある潜り屋が南国のちょっとした情報を公開します!少しでもグアムの現状がわかって頂けたら嬉しく思います。


by isa-kawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30